GoogleAppsScriptでファイル一覧の取得(Googleドライブ)


概要

GASは、Googleドライブも扱うことができます。
まずは、Googleドライブの概念について説明したあと、GASでファイル一覧を取得する方法をお伝えします。

Googleドライブの概念について

基本的には、階層は関係ありません。
全てのフォルダはIDで管理されています。
以下に、サンプルでフォルダを作ってみました。

赤枠部分がフォルダのIDとなります。

GASでファイル一覧の取得

下の画像のように、ファイルを準備した上で、以下のスクリプトを書きます。


ls_folder.js
files = DriveApp.getFolderById("0B6bALc73FVVEbmM5a0NBWGlSMm8").getFiles();
while (files.hasNext()) {
  Logger.log(files.next());
}

// フォルダ取得時は、関数が少し変更
folders = DriveApp.getFolderById("").getFolders();

// TestFolder1
Logger.log(folders.next());

※ 実行しても「一部のスコープへのアクセス権限がありません」と言われた場合は以下のサイトを参考にしてみてください。
GAS で「一部のスコープへのアクセス権限がありません」と怒られたときの対処法