GoogleAppsScript(GAS)の起動


Contents

概要

GoogleAppsScript(GAS)を使う準備をしてみます。

GoogleAppsScriptには、

Container Bound Script
… Googleの各種サービスと紐付いたスクリプト

Alone Script
script.google.comから作成するスクリプト

の2種類がありますが、基本的には前者を使用します。

まずは、スプレッドシートからスクリプトの作成をし、保存をするところまでをやります。

手順

Googleスプレッドシート公式ページへ移動 
赤枠で囲った、「+」部分を押すことで、新規スプレッドシートを作成する。



・「ツール」⇒「スクリプトエディター」をクリック


・「ファイル」→ 「保存」をクリックし、スクリプトを保存
(「Ctrl」+「S」でも保存することができます。)


・名前を適当に入力し、OK


・ function myFunction() { と書かれた1行下に
Logger.log("Hello,World!!");と入力
その後、実行ボタン (となっている部分)を押して、関数を実行


・「表示」⇒「ログ」をクリック


・Hello,World!!という文字が表示されていればOK


ここまでは、GoogleAppsScriptを保存し、動かす方法を学んできました。
次回は、他の文字の出力方法についてを学んで行きます。